業界の求人を見る

テレビ業界で求人を探す

テレビ業界の求人は意外と多い

テレビ業界に就職しようと考えている方は結構いると思われます。面白い番組を作ることは非常にやりがいがあるので、好きな人にとっては良い仕事だと評価できます。制作会社の求人であれば多くあるので、チャンスは十分あると考えられます。ただ、ADは雑用が多く、残業が当たり前なので、本当に好きな人でないと続けることができません。ディレクターやプロデューサーになるまでは、給料や労働環境に満足できないと思われるので、そこまで我慢できるかにかかっています。求人が多くありますが、安易に就職してしまうと後悔することになるので気をつけてください。

特に人がほしい業界とは

昨今はホワイトカラーの仕事を中心にその仕事に就くための競争は激しさを増す一方です。しかし、求人を出しても出しても人の来ない業界もあります。その代表格が、建築や土木、電気、水道、ガス分野の会社です。これらの業界の中心は50~70歳代、あと10年もすれば一気に人が減っていきます。ですので、危機的な状況です。にもかからず、老朽化している施設や設備の補修ややり替えに伴う工事はどんどんと増えており、外国人労働者だけでは限界があります。ですので、なかなか仕事に就けない方はそういうところの求人を出している会社を選んだほうが先は明るいと思います。

↑PAGE TOP